ハリネズミフード嗜好性対決!!!

ハリネズミフードが増えている。 しかしわたしたち人間は所詮そのフードのカタログスペックしかわからないのだ。 「食べてるから好きなのだろう」といった考えは果たして正しいのだろうか… ハリネズミは食べたくもないフードをそれしか与えられないがために食べざるを得ないのではないだろうか… これは私たちが人間である限りわからない。しかしハリネズミ自身に聞いてみればわかるのではないだろうか。 そこでわれわれはハリネズミフードの嗜好性を調査してみることにした。

対決ルール

1.ハリネズミフードをそのフードの規定量与える。 2.次の日の朝、フードを与えた量の何割食べているか調べる。 3.食べた量から得点を計算する 4.得点を合計することで一番嗜好性が高いフードを決定する。
複数のハリネズミから調べることでより一般的にハリネズミが好むフードがわかるのではないかと考えた。 なお今回の調査においてはドライフードに限ることにする。そして今回の調査に協力していただくハリネズミは合計11匹である。

得点計算方法

完食5点
8割以上4点
5割以上3点
3割以上2点
2割以下1点
手つかず0点

対決結果

1位ottimo10ジクラアギト43pt
1位briskyMagicbrisky43pt
3位ハーリーの主食R.D.B40pt
4位ハリネズミ専用フード三晃商会39pt
5位ハリネズミセレクションイースター35pt
5位メディハリネズミニチドウ35pt
7位ウルトラブレンドセレクトハリネズミフードエイトインワン29pt
8位ハイペット28pt
9位briskyBasicbrisky23pt
10位ハリネズミセレクションプロイースター18pt
 

総評

ottimo10とbriskyMagicが1位という結果となりました! briskyMagicは6匹と半数以上のハリネズミが完食しました。 それに対してottimo10は完食数は4匹と劣るものの全体的に好評で合計得点ではbriskyMagicと肩を並べる結果となりました。 3位のハーリーの主食も5匹のハリネズミが完食しており1位のフードと比べても見劣りするものはありませんでした。 特筆したいのは8位の「恵」である。 ランキングこそ8位と低いものの3匹のハリネズミが完食した。 しかし2匹のハリネズミが手つかずという結果になった。 ここまで極端な結果が出たのはこのフードだけである。 このフードを好むハリネズミはとことん好んで食べてくれることだろう。

反省点

今回の調査で協力していただいたハリネズミは皆同じ環境で育っています。 そのためこれまで多く食べた事のあるフードとあまり食べた事のないフードもあります。 それが結果に影響をあたえた可能性があるため、これが絶対的な嗜好性ランキングとは言えません! そして、今回の調査ではすべてそのまま与えているためふやかすことを前提としているフードは不利な条件でありました。 今後改めてふやかしフードによる嗜好性ランキングも行う予定のためそちらもぜひ!  

コメント

タイトルとURLをコピーしました