生体購入について

生体購入について

はりねずみびれっじでは生体の販売も行っています。 生体は主に海外ブリードを扱っていますが 当店ブリードや国産ブリードも不定期ではありますが扱っています。

海外ブリードと国産ブリードの違いとしては触りやすさではなく育った環境にあります。 一般的に海外ブリードではダニが多くいると言われてますが 当店では海外ブリードに関わらず念の為に全匹ダニや菌類への予防と処置を行っており 自信を持ってお渡しできるまで当店で育てた子しか販売しておりません。
当店ではハリネズミの取り扱いだけではなく、ミーアキャットなどの数多くの小動物を取り扱っております。最新の取り扱い情報はサイトの更新またはお問い合わせから確認できます。
またハリネズミはとても臆病な性格をしています。

SNSや動画などで見るような慣れ具合に必ずなるとは限りません。 一度トラウマを負うと人を恐れるようになるかもしれません。 安易に飼わずちゃんと一生を看取る覚悟で飼育してください。

上記を読み納得された方のみ当店の販売の流れをお読みください!

まずはご来店ください!

まずはご来店頂きます。 ハリネズミはもちろん小動物・爬虫類・鳥類等は対面での販売が義務付けられてます。 当店も同様ネット販売はしておりませんので店まで足をお運びください! もちろん「どんな子がいるか見に行きたい」や「ハリネズミについて聞きたい」という方も歓迎してます。 来店された際には「購入を考えてます!」と言っていただければスタッフも迅速に対応できます。

「話聞きたい」や「購入希望」の方は、触れ合い料金を頂いております。 ハリネズミを購入された方のみ触れ合い料金は免除させて頂きますので予めご了承お願い致します。

ハリネズミと触れ合って頂きます!

店内に誘導されましたら、アルコール消毒をしスタッフの案内に沿ってください! 当店では一匹一匹のハリネズミに愛情を注いで育てるため、値段が皆違っています。 ですのでちゃんと触れ合って頂き、「この子だ!」という子を見つけて頂いてお迎え頂きます。

ハリネズミの値段の違いはココ! ・性別 ・性格 ・年齢 ・カラー ・その他特記事項

また当店では触れ合い個体と販売個体を分けています。 触れ合い個体は私たち自身OPEN当初から一緒に頑張ってきた仲間であり 一度名前を付けたおはりを最後まで面倒見るのが義務だと思っているので予めご了承ください! 飼育に関する質問やハリネズミに関する質問はこの際にどうぞ気軽にスタッフにしてください。 ご購入するハリネズミをお選び頂いたらスタッフに一声かけてください。

動物購入確認書の確認及び記入

購入するためには個体の情報や動物の特徴などを記した確認書をご確認頂きます。 特に問題なければ記入事項を埋めてください。

動物保険と同時購入セットについて

動物保険について

当店はアニコム損保の取扱代理店も行っております。 確認書記入後にお尋ねすると思いますが当店の取扱保険は生体購入時にしかご加入頂けませんのでよくご検討ください。 詳しくはこちらをご覧ください。

同時購入セットについて

初めて飼育する方向けの同時購入セットを行っております。

シャトルマルチ70orマルチケージ690(ケージ) メタルサイレント25 or サイレントホイール25(回し車) とびばこハウス or のぞいて安心ハウス(寝床) 万能消臭チップ(床材) ハッピーディッシュラウンドS or コーナーS(飲食器具) 与えている餌(ベビーならハーリーの主食グロースorインセクティボアダイエット等)

個体購入者限定で配送込みで税込価格16000円で販売します♪ また配送を希望されない方(自身で持ち帰られる方)は15000円になります。 配送込みでご希望の方は配送日時の兼ね合いで事前に下記よりご連絡お願い致します。

ハリネズミのお渡しについて

ハリネズミのお渡しについてはサービスで簡易的なペットダンボールをご一緒に差し上げています。 ペットシートを敷いた上でハリネズミを入れてお渡しになります。 ハリネズミの体調の事も考え、寄り道をせずにご帰宅頂くことをお願いします。 お取り置きも可能ですが、キャンセルの場合はキャンセル手数料が発生致しますので、ご了承ください。

事前相談・アフターフォロー大歓迎

ハリネズミの飼育は初めての方にとってとても不安だと思います。 日本においてはまだハリネズミの飼育情報はとても少ないです。 なのでいつでも飼育に関する事前相談は大歓迎しています。 また当店で飼われた後のアフターフォローにも力を入れています。 飼い方や馴らせ方など飼育後にも色々な問題が出てくると思います。 餌に関する事でも何でも責任持ってお答えしますのでご安心ください。

最後に:ハリ飼いさんになると言う事

近年、ハリネズミはミニブームを起こしています。 SNSなどでも毎日の様にハリネズミに関する動画や画像が話題になっています。 しかし冒頭でも述べた様にハリネズミは本来とても臆病な生き物です。 皆が皆、SNSに載っているような慣れ具合にはなりません。 今後飼いたいと思っている方は最後まで面倒を見る覚悟を持ってください。 事実、マンシュウハリネズミという種類はペットとして飼われた個体が放された為 伊豆や小田原で繁殖し農作物を荒らす害獣と扱われ特定外来生物に登録されてしまいました。 そんな悲しい状況を一般的に飼育されているヨツユビハリネズミでも作りたくありません。 マイペースで個性がありコダワリの強いハリネズミさんを家族の一員として愛してください。 それが当店の願いであり、喜びであります。 最後に少々厳しい事を言ってしまい申し訳ありません。 最後までお読み頂きましてありがとうございます。 ぜひハリネズミの魅力にどっぷり浸かってください!  

タイトルとURLをコピーしました